ブランドン・レアードの『家族』~お嫁さんとの間に子供は?兄は監督

アメリカ出身で、現在は北海道日本ハムファイターズ所属に所属しているブランドン・レアード選手。

今回は、そんなブランドン・レアード選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:ブランドン・レアード
生年月日:1987年9月11日(30歳)※2018年7月現在
身長:185cm
血液型:不明

スポンサーリンク

◆寿司ポーズでお馴染みの人気選手!

ブランドン・レアード選手といったら、日本料理が大好き!

特に好きな食べ物は寿司で、寿司を食べ続けたいが故に日本に永住したいとまで言っています。

そんなレアード選手ですが、寿司には特別な思い入れがありました。

苦しい時代を支えてくれたのも…なんと、寿司!?

◆成績不振、寿司の力で好転へ?

2015年前半、ブランドン・レアード選手の打率は2割を切っていました。

このままでは、次の契約があるかどうか危ういところまで追いつめられていたレアード選手。

そんな中、白井コーチに「空海」という寿司屋を紹介してもらったんだそう。

お馴染みの寿司を握るポーズも、空海の店主から

“一発打ったらやってほしい”

と言われ、それ以来打ったら握るのポーズが大ウケ!

徐々に打率も伸ばし、契約の延長もあったということです!

成績が好転するチャンスを作ったのが寿司だったんですね。

好物であり、レアード選手を支えてくれる食べ物が日本食の定番・寿司だなんて、日本人としても嬉しくなっちゃいますよね!

◆美人の嫁はLanaさん

実は、既に結婚してるブランドン・レアード選手。

一緒に日本で生活をしてくれて、その生活を楽しんでくれている美人のお嫁さんがいるとのこと…!

それが、ラナさんです。

ツーショットの画像も公開していますが、とっても美人で、こんなお嫁さんがいたら頑張れちゃうのも頷けます。

成績不振の際もきっとそばに寄り添って支えていたのだろうと思うと、夫婦で日本で頑張っているレアード夫妻を応援したくなりますね!

現在、ブランドン選手は着々と年俸を伸ばしており、2017年は2年契約で3億円+出来高の契約なのだとか!

2015年は6000万円だったそうなので、いかにブランドン選手が成績を伸ばしているかわかりますね!

◆兄は野球の監督をしていた!

ブランドン・レアード選手には、同じく野球をしている8歳年上の兄がいます。

名前は、ジェラルド・リー・レアード元選手。

2015年に選手として引退をし、2016年にデトロイト・タイガースの傘下の1Aコネチカットの監督に就任しています。

兄弟そろって野球が好きなんです!

2人で試合観戦にも行くそうで、とっても仲が良いんですね!

◆子供はいるの?

ブランドン・レアード選手には、美人嫁のラナさんがいる事は紹介しましたが、子供さんはいらっしゃるのでしょうか?

調べてみたのですが、子供の情報はでてきませんでした。

まだいないみたいですが、今後お子さんが生まれる予定があるのか、要チェックですね!

お子さんではありませんが、愛犬がおり、夫婦でかわいがっているそうですよ!

◆ブランドン選手溺愛の愛犬

ブランドン・レアード選手の愛犬は、フレンチブルドックのリビィ君。

奥さんのラナさんと2人と1匹の生活をしているそうです。

そんな愛犬リビィ君との、心温まるエピソードを発見しました!

オフシーズンに、アメリカに帰国する際のことです。

新千歳空港からの飛行機移動を避け、陸路を使って鉄道での移動を選択したレアード選手。

その理由は、リビィ君に負担をかけない為の配慮だったそうです。

元々鼻が敏感で、気圧の変化に弱いリビィくん。

国際線は仕方ありませんが、国内線はせめて陸路にしてあげたいと思ったそうです。

どれだけリビィ君がレアード夫妻にとって大切な存在か分かりますね。

大切な家族の一員としてしっかり気を遣っているレアード夫妻に、胸が温まります。

◆まとめ

寿司パワーで成績が好転したブランドン・レアード選手。

今では寿司Tシャツを着ていたり、寿司ぬいぐるみを持っていたり、益々寿司パワーにあやかっている様子です。

しかし、その影には美人嫁や愛犬といった家族の支えがあったのですね。

とても温かいレアード選手の人間性もわかるエピソードがあり、とっても応援したくなっちゃいます!

今後のレアード選手の活躍も見逃せません。

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レスポンシブ