佐々木千隼の彼女は?パワプロ・プロスピでの選手査定と球種について

桜美林大学から千葉ロッテマリーンズにドラフト一巡目で入団が決まった、佐々木千隼(ささきちはや)選手。

佐々木千隼選手に彼女はいるのか?

また、パワプロやプロスピでの選手査定や、佐々木投手の球種について迫ります。

スポンサーリンク

■佐々木千隼選手の彼女

佐々木千隼選手の彼女の情報ですが、特に有力なものは得られませんでした。

桜美林大学野球部の副キャプテンをつとめた佐々木選手。

野球に専念しすぎて、彼女はいないと思われます(^_^;)

確かに、素晴らしい技術力を持つ佐々木選手ですし、その力は、野球に専念していたからこそ培われたものでしょう。

しかし、高校や大学などで、

陰ながらに支えてくれた彼女がいるのではないか…?

という見方も一部にあります。

もしかすると、彼女はいるけれど、陰ながらにお付き合いをしていて、結婚という段階になって、公表されるのかもしれません。

きっと慎ましく交際していると思うので、そっと見守りたい気もします。

もし、本当に彼女がいなくても、プロ入りを期に、様々な出会いの中から素敵な方と出会うのでは…と推測します。

■パワプロやプロスピでの選手査定

パワプロやプロスピでの選手査定では、佐々木投手は速球とスライダーで抑える、本格派右腕。

最高球速は153キロ、コントロールにやや難あり、と出ています(>_<)

53回連続無失点を記録するなど、大学で圧倒的な成績を残す佐々木千隼選手。

1年目から即戦力としての活躍が期待され、新人王となる可能性があります。

将来的にはチームのエース、日本を代表する選手となるのではないか、という査定もありました。

■佐々木千隼選手の球種について

佐々木千隼選手の球種ですが、ストレート、ツーシーム、スライダー、縦のスライダー、フォーク、チェンジアップ、シンカーなどがあります。

なかなか、ここまで様々な球種を使い分けることが出来る選手は、少ないのではないでしょうか(^^)v

直球・変化球と様々な球種を使い分け、内角・外角へと投げ分ける技術も持ち合わせています。

また、各球団スカウトからまだ余裕がありそうだと見られている佐々木千隼選手。

故障も少ないことから、まだまだ成長出来ると見込まれていました。

■まとめ

どこかしっかりとした安定感を感じさせる佐々木千隼選手。

豊富な球種は、学生時代に野球に専念していたからこそ培われた技術なのでしょう。

彼女の存在に関する情報はありませんでしたが、きっとこれから素敵な女性と出会われることでしょう。

千葉ロッテマリーンズで、さらに技術力やスタミナ面などを磨いて、ますます大きな安定感を持つ選手へと成長出来るのではないでしょうか。

今後のご活躍を期待しています。