金子千尋・ORIXでの活躍は?「ゲス川谷」に似ている髪型について

オリックスバファローズにて活躍中の、金子千尋(かねこちひろ)選手。

金子投手のORIXでの活躍ぶりはどうでしょう?

ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんに似ている…と言われるのは、髪型のせいなのでしょうか?

スポンサーリンク

■新生ORIX第1期生としての活躍

2004年のプロ野球ドラフト会議において、自由獲得枠でオリックスバファローズに入団した金子千尋選手。

近鉄バファローズとオリックスブルーウェーブの合併によって誕生した、新成ORIXの第1期生となりました。

2005年は、右肘の故障のリハビリを優先したシーズンとなります。

2006年には、中継ぎを中心に、1軍公式戦21試合に登板しました。

2008年にはORIX公式戦で自身初の開幕投手に指名され、見事勝利投手となります。

2014年にはORIX初となる沢村賞を受賞、1996年のイチロー選手以来となる最優秀選手に選ばれました。

その後も不調をかかえながらも、オリックスバファローズで活躍を続けています。

■金子千尋選手とゲス川谷さんは似てる?

2017年1月7日に放送された

「ジョブチューン★神ってる面白さ!プロ野球選手ってこんなに面白かったんだSP!」

にて、金子千尋選手は、ゲスの極み乙女。の川谷絵音に似ている!と話題となりました。

ベッキーさんとゲスの極み乙女。の川谷さんの報道が出た2016年初めには、すでに

似ている…

とインターネットニュースで取り上げられています。

オリックスのチーム内でも密かに話題となっていたようです(^_^;)

金子投手本人は、

僕じゃないので気にしていませんよ。

とコメント。

さすが一流の投手だけある精神力ですね。

■こだわりの髪型

また、1月7日のジョブチューンでは、金子千尋選手の髪型についても取り上げられていました。

球界でも早い時期から、アシンメトリーのヘアースタイルに挑戦していた金子千尋選手。

当時はアシンメトリーのヘアースタイルに対して、

(切るのを)途中で終わらせてきたのか?

と先輩選手に突っ込まれる場面もあったそうです。

帽子をかぶらずにプレーしたい

と言うほど、髪型に気を使う金子投手は、高校時代は丸刈り…

その反動で、様々な髪型にチャレンジしているのかもしれません(^o^)丿

■まとめ

右肘の故障を抱えながらも、沢村賞や最優秀選手に選ばれるなど、オリックスバファローズにて着実に活躍を続ける金子千尋選手。

アーティストであるゲスの極み乙女。の川谷さんに似ている!と言われるほど、髪型に気を使っています。

2016年は、7勝9敗、防御率3・83という苦しいシーズンとなりました。

2017年は、外見も実力も一流を貫いてほしいと思います!