西川遥輝・年俸と背番号の推移…栗山監督に捧ぐ満塁ホームラン!

北海道日本ハムファイターズで活躍中の、西川遥輝(にしかわはるき)選手。

今回は、西川選手の年俸と背番号の推移、そして、2016年の満塁ホームランに迫ります。

スポンサーリンク

■西川遥輝選手の年俸

西川遥輝選手の年俸ですが、2011年は600万円でした。

2013年に1000万円となり、1000万円台となります。

2014年に2100万円、2015年、4800万円と着実に年俸が上昇します↗️

2016年は、6200万円。

2016年シーズンは打率0.314と成績がよく、日ハムの日本一にも大きく貢献したため、2017年には年俸が1億円に到達する見込みです。

■西川遥輝選手の背番号

西川遥輝選手の背番号は、26番からスタートします。

2014年、盗塁王のタイトルを獲得し躍進したため、2015年には、背番号が8番となります。

この北海道日本ハムファイターズの背番号8という数字は、島田誠選手、片岡篤史選手、金子誠選手など名だたる選手がつけてきた背番号。

この背番号8を背負うにあたり、西川遥輝選手は、

僕には背中が見えないんで、普段、意識することはありませんけど、でも、このチームの8番をチームリーダーが背負ってきたと言われたら、僕もいずれはそういう選手になりたいという気持ちにはなりますね。

とコメントしていました。

そして、8番をつけるにあたり内野手に挑戦していました。

しかし、2016年、外野手に専念したいという西川選手の要望に答える形で、背番号は7番に変更となります。

この7番という数字は、糸井嘉男選手たち歴代の名外野手が背負ってきた数字。

西川選手が

外野手として活躍したい…

という気持ちがよく現れていると思います。

■栗山監督に捧ぐ満塁ホームラン!

西川遥輝選手の記憶に残るホームランといえば、SMBC日本シリーズ2016(7回戦制)での満塁ホームランでしょう。

2016年10月27日に札幌ドームで第5戦が行われ、日本ハム9回2死からのサヨナラ満塁ホームランでした(^^)v

このホームランが広島カープとの対戦成績を3勝2敗として、2006年以来10年ぶりの日本一へと大手をかけるものとなりました。

カープは、9回に登板した守護神・中崎翔太選手が打ち取られてしまった形となります。
西川遥輝選手は、この日のヒーローインタビューで、

何が起こったのかわならないくらい興奮しています!

とコメント。

チャンスで打てなかった自分を打席におくり届けてくれた監督に感謝しています

と、栗山監督への感謝の気持ちも忘れませんでした。

西川選手と栗山監督の信頼関係が生み出した、球史に残る一打と言えるでしょう。

■まとめ

日本シリーズで、日本一に大手をかける満塁ホームランを放った西川遥輝選手。

2017年の年俸1億円は、その活躍に見合うだけの金額だと思います。

1度はチームリーダー候補として、背番号8をつけた西川選手。

しかし、背番号7に変わり、外野手として専念できたことも、結果として2016年シーズンを良い成績で終えることが出来た要因となりました。

これからも、西川遥輝選手の活躍を期待しています!

《西川遥輝選手の関連記事!》

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 西川遥輝・年俸と背番号の推移…栗山監督に捧ぐ満塁ホームラン! […]