涌井秀章の彼女は杉崎美香だった?スキャンダルが多いプレイボーイ…

千葉ロッテマリーンズの投手として活躍する、涌井秀章(わくいひであき)投手。

2013年には全球団勝利を達成するなどの偉業も成していますが、スキャンダル多き男でもあり、これまでに数々の報道がありました。

そんなモテ男について、追及していきたいと思います。

スポンサーリンク

■涌井秀章は女性問題のスキャンダルが多い?

涌井秀章選手は、2016年にモデルの押切もえさんとの結婚を発表しました。

しかし、これまでに涌井選手は様々な女性問題のスキャンダルが取り上げられてきました。

2013年、涌井選手が西武ライオンズに在籍していた頃、ホステスとのベッド画像が流出してしまいました。

その理由として、デート中にホステスが転んでケガをしてしまい、これが大事になる事を恐れて、ホステスをその場に放置して立ち去ったのだとか…

これに対して、ホステスの彼氏が大激怒して球団に連絡をしましたが、まともに取り合わなかったために、この写真が出回ることとなりました。

そして、涌井選手は球団から登録抹消されるという事態に。

野球界でも珍しい出来事だと思います。

他にも、元AKBの板野友美さんを狙っていたらしいのですが、恋愛禁止のAKBのルールのガードで、それはかなわなかったらしいです(^_^;)

やはり野球選手という職業は、かなりモテるのだと思われます。

涌井選手は、高身長・男前・高収入…文句なしですね!

■涌井秀章の彼女は杉崎美香だったのか?

2011年には、そんな涌井選手とフリーアナウンサーの杉崎美香さんが交際していたという報道がありました。

野球好きの杉崎さんは、共通の友人の紹介で知り合いました。

そして、時間もたたず内に二人は意気投合し、真剣交際に向かっていました。

しかし、交際が世間に発覚した後は、お互いのバランスが崩れ、三か月ほどで破局となります。

球団の関係者が言うには

熱愛報道後に涌井は一軍登録を抹消。二軍での再調整を命じられたのですが、周りが声をかけづらいほどのスランプでした。とてもデートをゆっくりしている暇なんてなかったと思います。

破局の原因の一つに、杉崎さんの酒豪っぷりがあるとの噂も。

登板のない日は涌井投手も一緒に昼からお酒を飲み、生活のリズムが崩れることあったそうです。

スポーツ選手にとって、健康面がパフォーマンスを大きく左右しますから、結婚相手や彼女の存在はとても大きいものだと思われます。

■まとめ

スポーツ選手はプライベートと競技のバランスで成り立っている選手ばかりです。

どちらかが崩れれば、必然的にどちらも上手くいかなくなります。

涌井秀章選手、今では結婚して、野球の成績も残しているので、質の高い生活が送れているのでしょう。

奥さんに感謝!ですね(^_^;)