横川凱・湖北ボーイズのエース「大阪桐蔭期待の星」の身長体重は?

中学生№1大型左腕として名を轟かせた、横川凱(よこがわかい)選手。

大阪桐蔭高校の左投げのスーパー1年生、横川凱選手の素顔に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

■大阪桐蔭高校の注目選手!横川凱選手

2016年に名門大阪桐蔭高校に入学した横川凱選手。

2016年の入学組は、例年以上の逸材ぞろいだと野球ファンの間では話題になっています。

投手のみ取り上げても、140キロ以上投げる選手が4人入部したそうです。

大阪桐蔭高校には、中学生№1右腕と呼ばれた根尾昂(ねおあきら)選手も入学しましたね。

ぞくぞくするほど楽しみな選手ばかり!

来年、再来年まで高校野球界を楽しませてくれそうです(#^^#)

その中の1人である横川凱選手は、1年生の秋から背番号「10」でベンチ入りを果たしました。

スゴイ!の一言です。(^O^)/

■恵まれた体格・横川凱選手の身長と体重は?

190センチ、81キロという恵まれた体格の横川凱選手。

その長身を生かした、角度のあるストレートと、キレの良いスライダーが持ち味です。

投球フォームも美しいと、ネットでも話題に。

長身で細身の体から、同校出身者の藤波晋太郎選手(阪神タイガース)を彷彿とさせますよね。

実際に、横川凱選手は藤波選手に憧れているそうですよ♪

まぁ、昨年まで中学生だったわけですし、体づくりはこれからということで!

日本ハムの大谷翔平選手は高校時代、

寮生活での食事ノルマが辛かった…

と言っています。

高校卒業までに肉体的成長も大いに期待できますね。(^O^)

■横川凱選手が所属していた「湖北ボーイズ」

横川凱選手は、湖北ボーイズという野球のクラブチームに所属していました。

湖北ボーイズは滋賀県ではトップレベルのクラブチームのようです。

横川凱選手は、このチームのエースとして中学時代活躍していました。

出身選手の中に、2014年ドラフト3位でソフトバンクホークスに入団した、古澤勝吾選手がいるようです。

横川凱選手の活躍は日本だけにとどまらず、日本代表である

JUNIOR ALL JAPAN 2015(NOMOジャパン)

に選出され、アメリカ遠征した経験もあります。

ちなみに根尾昂選手も一緒。

2人ともエリート選手ですね!

■まとめ

大阪桐蔭のエース候補、横川凱選手。

大阪桐蔭高校は、3年連続9度目の春のセンバツ出場を決めました。

5年ぶりの優勝を目指して、がんばって欲しいですね\(^o^)/

早稲田実業の清宮幸太郎選手との対決など、実現したら楽しみです♪

大阪桐蔭高校から目が離せません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする