牧田和久・実家の父親と母親に贈る、結婚式の姉からの手紙に感動…

埼玉西武ライオンズにて活躍中の、牧田和久(まきたかずひさ)選手。

今回は、牧田投手・実家のお父さんとお母さんや、結婚ついて迫りたいと思います。

スポンサーリンク

■実家は静岡県焼津市

牧田和久選手の実家は、静岡県焼津市。

地元の焼津市立小川中学校から静清(せいせい)工業高に進学しました。

高校の同級生に140km/h投げる本格派がいたため、1年時の秋にアンダースローに転向しましたが、甲子園出場はありません。

2013年12月31日の牧田和久選手のオフィシャルブログでは、

1年に1度だけ、実家に帰るのですがゆっくりまったりと過ごしています♪

と投稿し、実家でのんびりと過ごす姿が紹介されています。

実家には甥っ子さんがいるようで、

“かずちゃんかずちゃん遊ぼう”と言われ毎日遊び相手にされ大変ですが可愛いやつですよ(^^)

と、コメント。

子煩悩な1面があるのですね(*^_^*)

■実家の父親と母親

牧田和久選手のお父さんは優しく、お母さんは厳しい方。

お母さんからは高校入学時には、

男なんだから(野球を)3年間やりとげなさい

と言われ、高校卒業時には、

あんた高校卒業したら家出て行きな

と言われています。

「家を出なさい」の意味は、

若いうちは都会でやりたいことをやれ

という意味のようですが、なかなか胆の座ったお母さんですね(^_^;)

牧田投手も

お母さんの方がもう男みたいな性格ですね

とコメント。

逆にお父さんは優しい方のようで、

どっちかっていうとお父さんの方に似てる部分があるかもしれないです性格は

と語る牧田投手。

夫婦でバランスがとれたご両親なのでした。

■牧田和久選手の結婚について

2015年1月3日、牧田和久選手は、東京・品川プリンスホテルで行われたトークショーに参加しています。

結婚願望について尋ねられると、

自分はあります。姉の子供はかわいいですし、野球選手の間に欲しい。『むかしお父さんは野球選手だったんだよ』と言われても納得できる部分はないと思うので(プレーする姿を)見せたいというのはあります

とコメントしていました。

2017年時点では、「彼女がいる」という情報はなく、結婚もまだのようです。

今年で33歳になる牧田投手。

ぜひ、婚活も頑張ってほしいですね(#^.^#)

■まとめ

牧田和久選手にはお姉さんもいます。

お姉さんの結婚式では新婦からの手紙で、

お父さんから優しさを学び、お母さんから厳しさを学びました

と感謝をあらわし、牧田投手も思わず泣いてしまったそうです(T_T)

実は、お姉さんが嫁に行ったということが嬉しくて泣いたのだとか…

温かい家族に囲まれて、牧田投手の活躍はこれからも続いていきます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 牧田和久・実家の父親と母親に贈る、結婚式の姉からの手紙に感動… […]