田中広輔の気になる成績…年俸は幾ら?これまでの年俸推移は?

田中広輔(たなか・こうすけ)選手は、広島東洋カープにいなくては困る存在の選手。

チャンスメイクをしっかりしています。

スポンサーリンク

◆田中広輔選手の成績は?

田中広輔選手は、1年目から準レギュラーに定着し、2年目からはレギュラーの座を確立しています。

バッティングセンスは抜群のものがあり、典型的なアベレージヒッターですね。

ホームランは、昨年シーズン13本放っていますが、狙って打ったホームランではなく、ヒットの延長線上のものと考えた方がいいです。

昨シーズンまでタイトルはありませんが、今年は、盗塁王のタイトルに輝くのが確実な状況になっています。

昨年の盗塁数は28個、今年はすでに34なので、昨シーズンから盗塁の数が大幅に増えています。

田中広輔選手の成績に注目すると、一番目が行くのが盗塁ですね。

そして打撃では、毎年安定して150本以上のヒットを残しています。

また守備では成績にはあらわれない、ファインプレーを演出しているのです。

◆年俸は幾らなの?

今季の年俸は7800万円です。

かなり高い年俸を貰っていますが、来季の年俸は間違いなく1億円を軽く超えて来ると思います。

生え抜きの選手で1億円以上の年俸を貰う選手が、来季のカープは増えそうです。

カープは査定がかなりシビアで、なかなか大幅増と言うのがなかったチームですが、本拠地をマツダスタジアムしてから変わってきました。

日本一なら、田中広輔選手の年俸は倍増の1億5000万円もあるかもしれません。

一般常識の範疇で考えられる来季年俸は、1億2000万円くらいが妥当だと思います。

プロ野球選手は、活躍すれば活躍するほど年俸が上がるのです。

◆【たなきくまる】は年俸でも競い合う。

【たなきくまる】の田中広輔選手・菊池涼介選手・丸佳浩選手は、年俸も争っている状況です。

試合で活躍すれば、年俸が上がる単純明快なのがプロの世界です。

カープファンを歓喜の坩堝に巻き込んだ回数が多ければ多いほど年俸はあがり、レギュラーの座も不動のものになります。

レギュラーと「不動のレギュラー」の違いは大きいのです。

◆年俸推移は?

田中広輔選手の年俸推移は、

2014年1100万円→
2015年2200万円→
2016年4100万円→
2017年7800万円

と毎年確実に上げてきています。

ここまでの年俸推移では、下がったことがなく、今季も大活躍したので、今オフの年俸推移は大幅アップ間違いありません。

◆まとめ

田中広輔選手の年俸は、毎年しっかり上がっています。

下がった事は1度もなく、非常に練習熱心な選手です。

カープは12球団1の練習量をする事で有名ですが、田中広輔選手もしっかり練習して、試合で実力をいかんなく発揮しています。

◇編集後記

田中広輔選手モデルの“ロールふせん”を見つけました。

【CARPグッズ】広島カープ CARP×TIPS ロールふせん 田中広輔選手 CP-RF-008 幅5cm×5M巻 ★たなかこうすけ選手の付箋KOSUKE TANAKA背番号2番内野手/広島カープデザイン広島カープグッズ/HIROSHIMA CARP×TIPS★【3cmメール便不可】

カープ女子には、たまらないカープグッズですね。

しかし、使い勝手はどうなんでしょう…(^_^;)

《田中広輔選手の記事》

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク