河野昌人氏・カープ時代の珍事件とは?離婚してる?子供さんは?

2017年6月16日、元カープの河野昌人(かわのまさと)さんが、亡くなりました。

今回は、在りし日の河野さんのエピソードを振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

■カープ時代の珍事件とは?

河野昌人さんのことを調べると「事件」のキーワードが浮上します。

これは、2003年2月に沖縄キャンプで起きた、女性に関係する事件を指しています。

そうは言っても、河野さんが女性問題を起こしたわけではありません。

実は、カープがキャンプの宿舎としていたホテルに、20代とみられる女性2人が侵入したのです。

女性2人の目的は「金銭」ではありませんでした。

午前2時ごろホテルに入り込んだ2人は、カープが借り切っている4階まで上がり、各部屋のドアノブをガチャガチャと回します。

そして、たまたま鍵をかけていなかった河野さんの部屋に、女性2人は侵入。

次の瞬間、熟睡している河野さんの口に、唇を押し当ててきたのです。

夜中に寝ていたら口に何か入ってきたんで目をあけてみたら、知らない女の子とチューしていた。ビックリして慌てて飛び起きた

と河野さん。

女性2人は泥酔状態で

ワタシと寝て!

と、着ている服まで脱ぎ始めたので、河野さんは恐怖のため慌てて部屋から追い出したそうです。

もうこんな思いはしたくない。カギは絶対に締めておきます

河野さん。

この事件が原因ではないでしょうが、この年を最後に、カープを退団しています。

■離婚してる?

河野昌人さんのもう一つのキーワードが「離婚」。

しかし、河野さん自身が結婚歴があるのかどうかも、はっきりと分かりません。

ただ、葬儀では父・義則さんが喪主をお努めになるので、現時点で、奥さまはいらっしゃらないのでしょう。

現住所も、実家がある佐賀市内だったようなので、実家暮らしだったのかもしれませんね。

■子供はいる?

河野昌人さんについては、結婚歴も分からないので、子供さんがいたのかもはっきりしません。

ただ、現在は「ホークスジュニアアカデミー佐賀校」の講師を務めていたので、子供好きだったのでしょうね。

亡くなる前日には、ヤフオクドームで行われた草野球イベントに参加してマウンドに立ち、本塁打性の打球も飛ばしていました。

教えを受けていた子供たちもショックを受けていることでしょう。

■まとめ

河野昌人さんの死因は「虚血性心疾患」だそうで、いわゆる心臓マヒに当たるのでしょうか。

最近では、タレントの前田健さんが同じ病名で、帰らぬ人となりました。

2人の共通点は、年齢が40歳前後であったことと、直前に飲食店で飲食していたこと。

若くて元気に活動している人にも、突然襲い掛かる病気があるということを、お二人は教えてくれています。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク