益田直也は「ロッテ最後の砦」3度のオールスター選出!嫁と子供は?

千葉ロッテマリーンズで活躍中の、益田直也(ますだなおや)選手。

今回は、お嫁さんや子供など益田投手の横顔や、オールスターゲームについても迫りたいと思います。

スポンサーリンク

■益田直也選手は「千葉ロッテ最後の砦」

2012年にドラフト4位で千葉ロッテマリーンズに入団した、益田直也選手。

入団してから、5年連続で50試合登板を果たしています。

2017年度はロッテ首脳陣から、守護神として期待される益田投手。

マリーンズのファンからも、

「千葉ロッテ最後の砦」

と称えられるなど、頼りにされている投手です。

千葉ロッテマリーンズと言えば益田投手(^o^)丿

と言われるよう、これからもファンに愛される息の長い選手となって欲しいです。

■お嫁さんと子供さん

益田直也選手は、2013年11月30日に、都内在住の一般女性と結婚したことを明かしました。

2013年7月に入籍していたようです(#^.^#)

お嫁さんのお名前は非公開ということですが、

「宝物は家族」

と公言しているように、とても大切に思っているのでしょう。

子供さんは、2014年2月10日午後8時9分に、都内の病院で3000グラムの男児が誕生しています。

うれしいですね。励みができたので頑張ります。とにかく元気に育ってほしい

と笑顔でコメントしていたそうです。

プロ野球選手として着実に活躍出来ているのは、陰ながら支えているお嫁さんと、可愛い子供さんがいることによる責任感があるからかもしれません。

■益田投手とオールスターゲーム

2012年度のマツダオールスターゲームでは、新人でありながら選出された益田直也選手。

競合していたゴールデンルーキーをおさえてのオールスター出場でした。

2012年は、新人王のタイトルも獲得しています\(^o^)/

2016年のマツダオールスターゲームでも選出され、3回目の出場となりました。

監督推薦や、プロ野球ファンによる投票などで選抜された選手が出場するマツダオールスターゲーム。

選出されるのは、プロ野球界でも一握りの選手のみです。

益田投手の実力があるとともに、千葉ロッテマリーンズファンから愛されている証拠でしょう。

■まとめ

2012年に千葉ロッテマリーンズに入団してから着実にロッテファンから愛される選手となっている益田直也選手。

プライベートでも、お嫁さんと子供さんによって、とても充実しているのではないでしょうか。

今後もオールスターに選出される選手として活躍していくことを期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク