奥村展征・ヤクルトの将来を担う期待の星!2軍成績と気になる彼女?

「将来性抜群!」ヤクルトスワローズの奥村展征(おくむらのぶゆき)選手。

そんな奥村選手の横顔にグッグッっと迫りたいと思います。

スポンサーリンク

■ヤクルト入団の経緯

奥村展征選手は、2013年にドラフト4位で巨人に入団しました。

しかし、2015年の年初、ヤクルトは、FAで巨人に移籍した相川亮二選手の人的補償として、奥村選手を獲得。

その年には、成瀬選手、大引選手、オンドルセク選手の獲得にも成功して、戦力的に目途を立たせます。

チームの将来性を考えて、ショート、セカンドを守れる選手を獲得したのです。

将来的には

山田選手と二遊間を組ませる

という構想もあるそうですね。

なお、当時のヤクルトのドラフト候補には、奥村選手の名前が挙がっていました。

■奥村展征選手の2軍成績

試合数96、打数288、安打62、打率215、これが奥村展征選手・2016年の2軍での打撃成績になります。

守備の方は、1塁手で1試合、2塁手で64試合、3塁手で38試合、ショートで1試合の出場があり、失策は7です。

2軍の試合の目的は、1軍選手の調整の場、若手のアピールの場など、1軍の試合とは、目的が異なります。

数字だけでは、判断しかねる部分がある中で注目したいのは、試合出場数!

96試合に出場しているってことは、ほとんどの試合に出ているイメージです。

1軍定着まで、もう少しの段階ですね。

■気になる彼女情報

奥村展征選手の彼女情報は、残念ながらつかめませんでした。

もし、彼女がいるとしたら、高校の時から付き合っている可能性が高いですよね。

すでに、女子アナとつきあっている?・・・それはないでしょう。

どちらにしても、今は、野球に集中しているって感じですね。

奥村選手は、178㎝・76キロ(O型)、1995年5月26日生まれ。

真面目な好青年って感じです!

■まとめ

奥村展征選手は、日大山形高校の3年の夏に、全国甲子園大会に出場。

山形県勢初のベスト4に進出し、18歳以下の日本代表にも選ばれています。

奥村選手のヤクルトへの移籍は、誰もが、

あっ!(゚д゚;)

と驚く移籍だったと思います。

FA移籍選手の人的補償で、1軍経験のない選手を獲得することは過去に例がありません。

この移籍が、良かったか悪かったかは、奥村選手の活躍次第ですね。

ヤクルトの判断が素晴らしかったとなることを期待しています。

以前、腰痛もあって足踏み状態の時もあったので、怪我をしない、怪我をしない身体つくりを行い、活躍をしてほしいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク