平田良介・FA行使でヤクルトへ移籍か?嫁と子供と応援歌について

中日ドラゴンズの主力選手として活躍する、平田良介(ひらたりょうすけ)選手。

2016年はチームキャプテンとして中日ドラゴンズを引っ張りましたが、一方でヤクルトへの移籍話もありました。

その結末と、平田選手の応援歌について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

■お嫁さんと子供の名前

平田良介選手のお嫁さんの名前は、平田由佳(旧姓・松原由佳)さんです。

由佳さんは、平田選手の1つ年上で、愛知県安城(あんじょう)市の出身。

実家の父親は医者?

という噂もあり、本当ならば由佳さんは、お嬢様かもしれません。

2007年秋から3年半の交際を経て、2010年に授かり婚で結婚しました。

そして、二人の子供に恵まれます。

2010年12月生まれの長男「流輝也(るきや)くん」と、2013年5月生まれの長女「萌音(もね)ちゃん」の、1男1女の子供たちです。

萌音ちゃんの名前の由来は、フランスを代表する印象派の画家の“クロード・モネ”からとられたのだとか。

由佳さんが“モネ”が好きなのだそうで、やっぱりお嬢様っぽいですね(*^_^*)

■FA権行使でヤクルトへ移籍か?

以前、平田良介選手は

ヤクルトに移籍したい

と発言し、注目が集まりました。

2016年9月には、ヤクルトが、国内フリーエージェント(FA)権を取得した平田選手の調査を本格的にすすめることが明らかになっています。

2016年11月、結局、平田選手はFA宣言をせず、ドラゴンズに残留することとなりました。

これは、妻の由佳さんと相談しながら決めた結果のようです。

そしてドラゴンズと、3年契約1億2000万円(どちらも推定)の契約を結んでいます。

平田は良い選手だと、誰からも認められる選手になりたい

と、ドラゴンズファンに今後の応援を呼び掛けました。

平田選手はFA権で、ドラゴンズに揺さぶりをかけることにより、自身の置かれた立場を振り返ることが出来たのでしょう。

■平田選手の応援歌

平田良介選手の応援歌は、

竜の主砲よ目覚めろ 宿敵蹴散らせ Let’s Go 平田 ぶち込め 我らの夢乗せ

と、ドラゴンズの主力選手として、ファンの期待を大いに背負っていることがわかる応援歌となっています。

もう1つある応援歌は、

今溢れ出す その想いよ チカラとなれ 羽ばたけ平田 大空向けて 未来を描け

と、こちらは未来志向の歌詞ですね。

◆まとめ

平田良介選手は、

日本球界のトップに立てる選手になりたい

という夢を持っています。

その夢を支える家族、チームメイト、ドラゴンズファンと共に、その夢に向かって羽ばたき、掴みとってもらいたいですね。

自身の応援歌のようにーー。

《平田良介選手の関連記事!》

コメント

  1. […] 平田良介・FA行使でヤクルトへ移籍か?嫁と子供と応援歌について […]