小林誠司の丸刈りは阿部のパワハラ?丸刈りもかわいいとファン急増!

ジャイアンツの次期正捕手として、絶大な期待を寄せられている小林誠司(こばやしせいじ)選手。

サラサラヘアがトレードマークだった小林選手が、2017年の自主トレ前に突如として丸刈り姿で登場したのです。

一体、何があったのでしょう!?
今回は、そんな小林選手の丸刈りの真相に迫ります!

スポンサーリンク

■丸刈りは阿部の「許さん!」が原因!?

小林誠司選手が丸刈りにした理由については、色んな憶測がされています。

その中の一つが、同じジャイアンツの阿部慎之助選手が小林選手に対して

イケメンは許さん!

と、言ったからだというもの。

阿部選手が、若くてイケメンで人気のある小林選手に嫉妬し、この発言をしたというのです。

小林選手以上に実力も人気もある阿部選手に限って、そんな事あるはずがないと思い調べてみると、やはり真相は少し違っていました。

阿部選手が本当に言いたかったことは、

髪型を気にしているようではダメだ

ということです。

髪の毛を気にしている暇があったら、もっと野球に集中しろということですね。

阿部選手は入団以来ずっと坊主頭ですし、かつてのダイエーホークスやシアトル・マリナーズでプレーしていた城島健司選手も、ずっとスポーツ刈りでした。

城島選手曰く、

マスクを何度も着脱するキャッチャーをやるのに1番良い髪型

だそうです。

捕手としてのこだわりと徹底ぶりがすごいですよね。

阿部選手が伝えたかったことも、こういうことなのかもしれません。

■丸刈りはパワハラなのか?

今回、小林誠司選手が丸刈りにしたのは、阿部選手との合同自主トレの参加条件が丸刈りにする事だったからです。

そして、これはパワハラなのでは?と、世間で騒がれています。

確かに、ベテランの阿部選手は普段から威圧感もあり、後輩である小林選手は丸刈りにしろと言われれば逆らえないでしょう。

ただ、今回の丸刈りは小林選手が自らやったことです。

当初は、合同自主トレを行うグアムにバリカンを持参し、現地で阿部選手が小林選手の頭を刈る予定でした。

しかし、小林選手はグアム入りの前に自ら丸刈りにし、

自分自身変わらないといけないと思った。スッキリした

と話しています。

阿部選手は、まず捕手というポジションを最優先に考える覚悟を持つことを伝えたかった。

そして小林選手は、それを受け止めて行動に移しました。

素敵な師弟関係ですよね(*^^*)

■丸刈り姿もかわいい?

丸刈りにした当初は、高校以来のヘアスタイルに少し恥ずかしそうにしていた小林誠司選手。

しかし、女性ファンの反応はというと、

丸刈りの小林選手もかわいい!

と、大好評の様子。

さらに、爽やかで野球選手らしくなったと、男性ファンまで増えているそうです。

やはり、イケメンはどんな髪型でもイケメンということでしょうか。

これは、阿部選手も予想していなかったでしょう。

ファンが増え、ますます声援が増えると思いますが、野球に集中して頑張って欲しいです!

■まとめ

2017年に初めて阿部選手との合同自主トレに臨んだ小林誠司選手。

自主トレ前に、小林選手が丸刈りにしたことによって、阿部選手も

気持ちが伝わった

と、嬉しそうでした。

さらに、

小林が変わればチームが勝てる。なんでも教えてやる

と、話しています。

プロ16年間、2000試合以上でマスクをかぶってきた阿部選手。

これ以上に心強い先輩はいないと思います。

阿部選手の熱い想いに応えるためにも、小林選手には頑張って欲しいです(^^)/