鈴木誠也・ブログや画像からのヤンキー性を診断!タバコの銘柄は?

「今季、大ブレーク!」広島東洋カープの鈴木誠也(すずきせいや)選手。

そんな鈴木誠也選手には、ヤンキーの噂が…検証したいと思います。

スポンサーリンク

■ブログ・画像からのヤンキー性を診断

鈴木誠也選手は、ブログや画像などの見た目から「ヤンキーっぽい」と言われることもあります。

本当にそうなのでしょうか?

試合中にガムを噛んでいて、チームの大先輩である黒田選手に注意されたことがありました。

ガムを噛んでいて何か得をすることはあるのか?

鈴木選手は答えることができませんでした。

試合中にガムを噛んでいるのは、確かに良いイメージは受けません。

ちょい悪なイメージですよね。

それが見た目と相まってヤンキーのイメージを与えるのでしょうね。

調子に乗っていると思われるぞ!

超一流選手と呼ばれる、イチローさんや松井さんがガム噛んでいるか?

これに対しても鈴木選手は何も答えることができませんでした。

ここで!鈴木誠也選手は気付かされたのです。

こんなことをしていてはダメだ!

それから真摯に野球に取り組むようになったということです。

このエピソードを聞く限り、鈴木誠也選手は好青年ですよね。

■タバコを吸っている?どんな銘柄!

鈴木誠也選手は、確かにタバコを吸っていました。

スポーツ選手でタバコを吸っているイメージって、あんまりないですよね。

銘柄はマルボロだったとか…

しかし、練習試合の時に負傷をして、それを治すためにタバコをやめたそうです。

筋肉の挫傷ということで、タバコを吸っていると治りが遅くなります。

ケガをしたままの状態で練習や試合を行えば、そこを無意識にかばうようになり、別の箇所を痛めてしまうケースもあります。

バランスも悪くなってしまいますね(>_<)

タバコをやめるのは、大変だったと思いますが、これからのことを考えて鈴木選手はやめることができたのでしょうね。

タバコ=ヤンキーとはなりませんが、プロ野球選手としての自覚はあると判断しても良いですね。

■まとめ

見た目はヤンキーですが、中身は好青年の鈴木誠也選手。

引退された黒田博樹さんの忠告もありがたく、周りの先輩にも恵まれていたのですね。

鈴木誠也選手は、ツーストライクに追い込まれたら、ノーステップ打法に切り替えて打つバッターです。

追い込まれるまでは、狙い球を絞って長打狙いをします。

追い込まれ粘って短打狙いに変える…

こういう臨機応変に対応できるところが、ブレークした要因でもあります。

これからドンドン進化をして行ってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク