川端慎吾・嫁と子供…気になる年俸は?応援歌の歌詞がスゴイ!

東京ヤクルトスワローズの川端慎吾(かわばたしんご)選手。

2015年は、山田哲人選手とともにチームを引っ張り、みごと優勝を果たしました。

2016年には新選手会長に就任。

今回は、そんなヤクルトスワローズのプリンス、川端選手の横顔に迫ります。

スポンサーリンク

■川端慎吾選手のお嫁さんは誰?子供は?

川端慎吾選手は、2014年の6月、タレントの水野今日香さんと結婚されました。

今日香さんは、3歳年上の姉さん女房。

過去には、ヤマザキパンやアメリカンホームダイレクトなどのCMにも色々出ていたようです。

今日香さんは、アスリートフードマイスターや、アスリートボディーケア―セルフトレーナーなどの資格を取得し、献身的に川端選手を支えています。

結婚してから選手の成績が落ちると、色々と言われてしまいますから、お嫁さんは大変ですよね!

2015年には長男が誕生しています。

川端選手は忙しい中、出産に立ち会ったそうです…優しいですね~

家族が増えたことで、モチベーションもアップしたことでしょう!

■気になる年俸は?

2015年シーズン大活躍だった川端慎吾選手。

首位打者、最多安打、2つのタイトルを獲得し、チームの優勝に大いに貢献しました。

またベストナイン、ゴールデングラブ賞も受賞。

本人も最高のシーズンだったと語っています。

川端選手は2016年にFA権を獲得予定でしたので、他チームへの流出を阻止するために(?)球団から大型複数年契約を提示されました。

なんと年棒1億6000万円の4年契約!

球団側は、どうしても引き留めたかったのでしょうね!

■応援歌の歌詞がスゴイ!

川端慎吾選手の応援歌は、

「バットに夢をのせ 放つその打球で ツバメを勝利へ 導け慎吾!」

というもの。

そしてもう1つ、チャンス時の応援「チャンス川端」がスゴイ熱いです(^-^)v

「強靭な向かい風は背中で受け止めて 追い風にすればいいさ」オーオ オオ!
「不可能なんてないよ」シンゴ!
「可能だらけさ」シンゴ!
「絶望なんてないよ」シンゴ!
「希望だらけさ」オイ!〈音楽にあわせて〉オイ!オイ!オイ!オイ!オイ!…

チャンス川端は、FUNKY MONKEY BABYSの「悲しみなんて笑い飛ばせ」の替え歌です…ほとんど同じですが(^^;

神宮球場で熱唱すると気持ちいいですよ~

■まとめ

2016年7月には、自打球で右足を骨折。

本人も痛かったでしょうが、3割打者の離脱に、球団も痛い思いをしました。

来シーズン(2017)にはホームラン2桁打ちたい!

と語った川端慎吾選手。

ヤクルトスワローズを再度優勝へ導いてください!期待していま~す(^^♪