プロ野球のテレビ見放題サービスで「スポナビライブ」を選んだ理由

こんにちは、ベースボールJAPAN編集部のアムロです。

プロ野球も交流戦が終わり、リーグ戦がますます盛り上がってきましたね。

わたしはシーズンに入る前、プロ野球を見放題できるサービスを自宅に導入しました。

見放題サービスはたくさん提供されているので、どれが自分に合っているのか、悩みますよね(^_^;)

同じように見放題サービスを探す人のために、わたしがサービスを選んだ経緯をご紹介しておきます。

■プロ野球・テレビ見放題サービスを考えた理由

そもそも、わたしがプロ野球の見放題サービスを考えた理由は、大谷翔平選手でした。

来シーズンオフには、ポスティングによるメジャー行きが事実上、認められたと報じられたことから、

大谷くんのラストシーズンの活躍をこの目に焼き付けたい!

と考えたのです。

同じことを考えた方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?

こういう経緯もあって、わたしが視聴サービスへ求めた条件は、

  • 日本ハムの試合を全ゲーム中継すること
  • 仕事なんかでリアルタイムで観れないこともあるから、「オンデマンド」に対応していること
  • テレビが家に1台しかないので、チャンネル争いに負けた時のためにパソコンでも観られること

の3点。

それでは、探してみましょう(^o^)丿

■スカパー!プロ野球セット

これらの条件で探し始めて、真っ先にヒットしたのが「スカパー!プロ野球セット」です。

公式戦のホーム戦、ビジター戦をプレイボールからゲームセットまで徹底放送!

とあるので、大谷選手の全試合を観れそうですね。

オンデマンドについては、

一部球団の主催試合をスカパー!オンデマンドで配信

とありますが、「一部球団」に日本ハムは含まれているので、問題ありません。

※一部球団に含まれる球団
福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ

金額は月額で3,980円(税込)と、少し高いかな…?

1試合あたり約36円!

と宣伝していますが、個人的には金額を日数で割ったりして安く見せる手法はあまり好きではありません。

健康食品の通販とかでよくありますよね( ´∀`)

現在、自宅にCSアンテナもないので、その辺でもお金がかかりそう。

とりあえず「スカパー!」は保留としました。

■パ・リーグTV

次に目についたのが「パ・リーグTV」。

日ハムの全ゲームが観たいわたしにとって、うってつけの商品名ではないですか!

金額は、パ・リーグ球団のファンクラブ会員であれば、月額950円(税別)。

非会員でも1,450円(税別)で観れるから、金額的にはこっちの方がいいですね。

しかし「パ・リーグTV」だから仕方ないにしても、セ・リーグが見れないのは少しさびしい感じがします。

ちなみにオールスターゲーム、日本シリーズもNPBの主催試合であるため、放映できないようです。

最大のネックは、テレビで観る前提でないこと。

ミラーリングデバイスがあれば、テレビに映せないことはありませんが、スマホの画面を映すだけなので、画質はかなり粗くなりそうです(>_<)

■たどり着いたらスポナビライブ〜♪

そうしてたどり着いたのが、ソフトバンクが運営する「スポナビライブ」です。

放映している球団は10球団ですが、日本ハムはOK。

※放映している球団
福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京ヤクルトスワローズ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ

オンデマンドにも対応しています。

というか、インターネットサービスなので、スマホ・タブレット・PCがメインデバイスですね。

ただし、パ・リーグTVと違って、テレビ視聴のことも考えてあります。

「Chromecast」や「Apple TV」、「Amazon Fire TV」があれば、高画質でテレビ視聴も可能。

家には「Amazon Fire TV」があるので、この条件もクリアしました。

しかしそもそも、チャンネル争いに負けてばっかりなので、PCでばかり観ていますが…

■スポナビライブの料金は?

スポナビライブの料金は、Yahoo!プレミアムの会員やソフトバンクユーザーならば、月額980円(税抜)。

わたし、携帯はauですが、ヤフオクユーザーなので、980円でOKです(*^_^*)

一般価格は1,480円(税抜)ですね。

Yahoo!プレミアムは月額462円(税抜)なので、980+462=1,442円と一般価格より安くなります。

Yahoo!プレミアムには、「コミックタダ読み」や「グルメクーポン」のような特典もあるので、この際、両方入ってもいいかもしれませんね。

■MLBも見放題

と、いうわけで「スポナビライブ」を導入したわたし。

しかしなんと、大谷選手が負傷でずっと出れないじゃないですか…(T_T)

まあ、7月以降の復帰を祈って、それまでは他のサービスを楽しみましょう。

スポナビライブは、MLBも楽しめます。

配信されるゲームは

「1試合日に4試合限定」

ということですが、日本人選手の出場を考えてゲームをピックアップしてあるので、イチローやマー君、マエケンがちゃんと観れますね。

野球以外で個人的に嬉しいのは、スペインリーグの全試合配信。

メッシ、クリロナ、ネイマール、イニエスタ、クロース…世界中のテクニシャンが見放題なのです。

ひと昔前まで、この領域はWOWOWやスカパー!の独擅場でしたが、時代は変わりつつありますね…

■まとめ

以上、わたしがプロ野球の見放題サービスを探し始めて「スポナビライブ」に落ち着くまでのプロセスや考え方をご紹介しました。

同じように検討されている方の参考となれば幸いです。

実は「スポナビライブ」は、初回最大1ヶ月分が無料。

もし「スポナビライブ」を考えている方がいらっしゃれば、まずは無料期間で試してみて、

思ってたのと違う!

と解約すれば、お金はかかりません。(こんなこと言って良いのかどうか分かりませんが…)

まずは、無料期間でのお試しをお勧めします。

スポナビライブ