荻野貴史・お嫁さんと子供はいる?イカしたインスタと応援歌!

50m5秒6の「俊足」…千葉ロッテマリーンズの荻野貴史(おぎのたかし)選手。

今回は、そんな荻野選手の横顔に迫りたいと思います。

スポンサーリンク

■お嫁さんと子供はいる?

荻野貴史選手は結婚していて、奥さんは一般の方。

荻野選手より年上で、チーム内の先輩の知り合いだったそうです(*^_^*)

奥様は、アスリートフードマイスターの資格を持っており、食事面、その他色々な面で、荻野選手をサポートしているのでしょう。

荻野選手の特徴は、何と言って足の速さですが、怪我が多いと言うイメージもあります。

怪我をすれば、試合にも出られず、練習すらできません。

不振で結果が出せない状況よりも、何十倍の精神的ストレスを感じることと思います。

そんな中、荻野選手を支えてきた奥さんもまた、大変な努力が必要だったと思います。

荻野選手に子供がいるかどうかは、はっきりしませんが、野球教室で子供たちに指導する姿は真剣そのもの…

自分の子供にも、野球を教える日が来るといいですね(^O^)

■リズム感抜群の応援歌

荻野貴史選手の所属する千葉ロッテマリーンズは、他球団からも認められる応援をすることで有名です。

全国高校野球大会に出場する学校の応援団が、千葉ロッテマリーンズの応援団に指導を求めたほどです。

他球団と大きく違う点は、リズム感。

野球の応援も昔に比べると進化していますが、千葉ロッテマリーンズの応援は「革新」という感じです。

どちらかと言えば、Jリーグのサッカーの応援に近い感じです。

もっと言えば、ミュージシャンのコンサートを見ている感じでしょうか。

荻野選手の応援歌

ラララ 駆け抜けろ ホームまで 荻野貴史 オイ×6 打て 荻野 タカシー ♪

最初が、ラララ、オイ×6、最後のタカシー、とリズム音を交えています。

このリズム音と言葉が交じりあった応援歌が、絶妙なのです(^o^)丿

■イケメン荻野選手のインスタ

荻野貴史選手のSNSの中で、球団が公式に認めているのは、インスタだけになります。

他の選手は、公式ブログ、フェイスブックなどもあるので、それだけ荻野選手は、写真だけでも情報を発信できることができるのでしょう。

何を隠そう荻野選手は、千葉ロッテマリーンズの女性ファンが選ぶ、イケメン第1位に輝いています。

しかも、2位以下に大差をつけての圧勝なのです(^_-)

■まとめ

速い球を投げる。足が速い。ホームランが打てる。

この3つは、生まれ持った能力と言われています。

いくら努力をしても得ることができないものです。

この3つの能力に、練習で身につけた技術を加え、さらに精度を増して行くのです。

荻野選手には、2つ目の「足が速い」という能力があります。

この能力は、プロ野球選手として、実はとても大きな武器。

なぜならば、「打つ」「投げる」はその日の調子に左右されますが、「走る」にはスランプがないからです。

怪我がなく、試合にさえ出場ができれば、荻野選手は、すばらしい活躍を続けていくことができるのでした(*^^)v

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする