筒香嘉智・2017年の年俸3億円に慢心なし!2016年の輝かしい成績は?

WBC(ワールドベースボールクラシック)世界一奪還のキーマンでもある、筒香嘉智(つつごうよしとも)選手。

そんな筒香選手の成績や年俸など、その素顔に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

■筒香嘉智選手・2017年の年俸は?

筒香嘉智選手の2017年の推定年俸は、ずばり3億円!!

2016年の推定年俸は1億円でしたから、実に2億円アップということになります。

何とも夢のある世界ですね。\(^o^)/

さすが横浜DeNAペイスターズ、太っ腹です!

■年俸3億円にも慢心なし!

高卒8年目シーズンにして大台3億円到達は、ゴジラこと元巨人の松井秀喜選手に並びます。

横浜高校時代から、超高校級内野手として、「ハマのゴジラ」の愛称で注目されていただけありますね!

そしてついに野手として、球団歴代最高額をたたき出しました。

ありえないくらい、考えられないくらいの額に感謝。

と、驚きを隠せない様子でコメントしています。

ここまでくると、天狗になってしまいそうな気もしますが、筒香嘉智選手はマスコミへの対応も極めて謙虚。

チームの先輩からは可愛がられ、後輩からは慕われる選手なのだそうです。

さすがキャプテンです!(^_-)-☆

以前、筒香選手は侍ジャパンの4番を打つには、

野球に対する取り組み方や、立ち振る舞いなどの人間性も大切になってくる。

と語っていました。

本当に侍の心を持った、カッコいい選手なんですね♪

実際に筒香選手は素振りの際、「日本刀」をイメージしてバットを振っているそうです。

男の中の男です。(#^^#)

■2016年の輝かしい成績!

2016年、筒香嘉智選手は素晴らしい成績を残しました。

151安打、44本塁打。打点110、打率3割2分2厘。

タイトルとして、本塁打、打点の2冠に輝いています。

何と言っても自己最多ホームランを記録した2016年は、筒香嘉智選手にとっても最高の1年になったのではないでしょうか。

133試合すべて4番に立ち、チームを盛り上げた筒香嘉智選手。

チーム初のクライマックスシリーズ進出に導いた立役者と言っても過言ではないはずです。

■まとめ

横浜DeNAベイスターズを支えていく選手であることはもちろん、侍ジャパンを支えていく選手でもある筒香嘉智選手。

98年以来になる横浜DeNAペイスターズのリーグ優勝、そして日本一になるためにも、球界のトッププレイヤーとしての活躍を期待しています!

2017年シーズンもたくさんホームランを打って、プロ野球を盛り上げてくださいね!

応援しています\(^o^)/

《筒香選手関連の記事》

コメント

  1. […] 筒香嘉智・2017年の年俸3億円に慢心なし!2016年の輝かしい成績は? […]