柳裕也に彼女はいる?wiki情報とパワプロでの能力査定について

中日ドラゴンズへドラフト1位指名を受け、明治大学から入団した柳裕也(やなぎゆうや)選手。

今回は、柳裕也選手の彼女やwikipediaでのプロフィール情報、パワプロでの能力査定について迫ります。

スポンサーリンク

■柳裕也選手の彼女は?

柳裕也選手の彼女の情報ですが、特に有力な情報は得られませんでした。

インターネット上では、

ストイックに、明治大学野球部のキャプテンとして野球を頑張ってきたから、ドラフトで大注目される選手となった

という見方が多く、彼女の存在がないことが、逆に好印象となっているようです。

しかし、笑顔が素敵で優しそうな柳裕也選手。

今後、プロ入りをした後、家庭的な素敵な女性と交際し、長い選手生活を送ることが出来るのではと想像します。

■柳裕也選手のwikipedia

柳裕也選手ですが、DeNAと中日が指名で競合するなど、ドラフトでの注目度が高かったことに対して、wikipediaでは最小限の情報しか記載されていません。

インターネット上のまとめサイトなどの方が、詳しい情報が得られるでしょう。

柳裕也選手は、小6でお父さんを交通事故で亡くされて、お母さんが女手一つで柳選手を育てたというエピソードがあります。

明治大学時代の野球の応援のため、お母さんは地元宮崎で旅費を貯めて、柳選手の応援にかけつけていたそうです。

特に彼女の情報がありませんでしたが、柳選手もお母さんを大切にしているのでしょう(^_-)

今の自分があるのは、

育ててくれた人のおかげ…

と、人のことを感謝できる素敵な選手なのだと思います。

これから活躍して、様々な記録がwikipediaに書き留められていくといいですね。

■パワプロでの能力査定

柳裕也選手は、縦に割れる大きいカーブが武器です。

このカーブで高い確率で奪三振しています。

侍ジャパンの大学代表主将として活躍した、即戦力としての活躍が期待される選手です。

制球力の高い本格派右腕で、最高球速は150キロ、平均球速は、140キロ前後。

球種・変化球は、ストレート、ツーシーム、カットボール、スローカーブ、縦のスライダー、チェンジアップです。

180センチ、83キロとプロ野球選手として魅力的な体格をしています。

■まとめ

ドラフトの指名が競合するなど、大注目の柳裕也選手。

1年目から

新人王が獲得出来るのではないか?

と、活躍に期待がかかっています。

また、ご家族を大切にして、ストイックに野球に打ち込む柳選手の姿が垣間見ることが出来ました。

このまま、ご家族を大切に、素敵な女性に支えられ、中日ドラゴンズのエースとして活躍することを期待しています。