ルイスクルーズ・お嫁さんと子供のため 死球を受けても退団するな!

メキシコ出身で読売ジャイアンツに所属する、ルイス・クルーズ選手。

今回は、クルーズ選手のお嫁さんと子供、2014年に受けた死球と、退団の話に迫ります。

スポンサーリンク

■ルイス・クルーズ選手のお嫁さんと子供

助っ人外国人選手のルイス・クルーズ選手。

クルーズ選手のお嫁さんの画像を検索する方が、多いようですね(*^_^*)

外国人選手のお嫁さんは美人な方が多いので、気になる人も多いのでしょう。

インターネット上では、ルイス・クルーズ選手のご家族が、4人で仲睦まじく写っている写真がアップされています。

子供は、息子さん二人で、お揃いの服で写っていて、とても可愛らしい画像です。

お嫁さんは、ラテン系の顔立ちをした美人な方でした。

二人の息子さんは、写真を見る限り、年が近そうで、それぞれクルーズ選手に似ていたり、お嫁さんに似ていたりします。

二人とも髪型は、クルーズ選手似のようです。

ルイス・クルーズ選手が、家族をとても大切にする理由がわかるような、素敵な写真でした。

■ルイス・クルーズ選手が受けた死球

ルイス・クルーズ選手は、千葉ロッテマリーンズ時代の2014年5月27日、阪神戦で左手に死球を受けました。

その場でうずくまり、足をばたつかせて痛がるほどで一塁まで歩くこともできず、そのまま交代となり、西宮市内の病院へ緊急搬送となっています。

都内の病院での検査の結果、骨折の疑いもありましたが、

「左尺骨打撲」

で全治1週間の診断を受けました。

痛みと腫れがあるため大事をとり、この時は出場登録を抹消されています。

■ルイス・クルーズ選手の退団

ルイス・クルーズ選手は、2015年シーズン後、ロッテを退団する可能性が浮上しました。契約期限が切れるためでしたが、ロッテ側は残留に向けて打診を行っていたようです。

楽天など複数の球団が、クルーズ選手の獲得に興味を示しました。

結果、ルイス・クルーズ選手を獲得した読売ジャイアンツ。

しかし、2016年10月、クライマックスシリーズを前に、ジャイアンツでの出場選手登録を抹消されます(>_<)

末梢の理由を、高橋由伸監督は

なんと言えばいいのか…チーム事情としか言えない

と話しましたが、クルーズ選手のサボリ癖に対する「懲罰」という見方もあります。

この登録抹消にあたり、クルーズ選手が

読売ジャイアンツを電撃退団するのではないか?

という噂もささやかれています。

■まとめ

メキシコ出身で、素敵なご家族のいるルイス・クルーズ選手。

死球を受けたり、怪我も多いのですが、野球のセンスは抜群で才能のある選手です。

日本というメキシコと文化の違う異国の地で活躍していますが、やはり大変なこともあるのでしょう。

これからも日本の球界で活躍してほしいですね(^o^)丿

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする