女優さんと結婚したプロ野球選手【まとめ】美女をおとした13人の戦士たち

リンクユニット広告




女子アナやモデルに比べて、女優さんと結婚するプロ野球選手は少ない印象ですよね。

そこで今回は、そんな希少な伴侶を持つ、プロ野球選手を調べてみました。

スポンサーリンク

◆女優と結婚したプロ野球選手

該当するプロ野球選手は、引退組を含め13組(カゲロウBB調べ)。

他にも「こんなカップルがいるよ」というのがありましたら、ご一報ください。

それではご紹介していきましょう(^o^)丿

①1963年ごろ・金田正一さん

最初に登場するのは、日本球界不滅の400勝投手・金田正一(かねだ・まさいち)さんです。

金田さんは2度の結婚を経験しており、2人目の奥さんが宝塚女優の雅章子(みやび・あきこ)さんでした。

最初の奥さんは、歌手の榎本美佐江(えのもと・みさえ)さん。

榎本さんとは1955年に同棲し、1961年に入籍を果たしますが、翌年には雅さんとの間に子供が生まれてしまいます。

今でいう不倫略奪愛ということになるのでしょう。

この時生まれた男の子が、後に俳優となる金田賢一(かねだ・けんいち)さんです。

②1981年・田淵幸一さん

次は「がんばれ!!タブチくん!!」でおなじみ、田淵幸一(たぶち・こういち)さん。

田淵さんも2度の結婚を経験しており、2人目の奥さんが女優のジャネット八田(はった、本名:有加)さんです。

有加さんは、ポーランド系米国人の父・サデュウスさんと日本人の母・周子(ひろこ)さんとの間に生まれたハーフ。

日本航空のCAからモデル、女優の道を歩み、映画「あさき夢みし」や「ドーベルマン刑事」などに出演しました。

田淵さんとの馴れ初めは、あるパーティーで出会って互いに一目ぼれしたこと。

野球を知らない有加さんは、「がんばれ!!タブチくん!!」の印象しかなく、

“ああ、ハンサムだなあ”

と思ったのだとか。

田淵さんは知人を介して、

「野球を見に行きません?」「すき焼きに行きましょう」

と有加さんをデートに誘い、3回会って「一緒になろう」と結婚を決意しています。

③1982年ごろ・井本隆さん

近鉄、ヤクルトで活躍した井本隆(いもと・たかし)さんも、2度の結婚を経験されています。

2人目の奥さんが、女優の横山(よこやま)エミーさんでした。

六本木のゲイバーで出逢ったという2人。

熱愛が報道された時期は、井本さんは妻帯者であったため、今でいうゲス不倫ということになります。

この時にエミーさんは子供を身ごもり、井本さんと入籍しますが、1984年に離婚。

別れたのちはお互いに暴露本を出版するなど、関係が泥沼化しています。

④1990年・大豊泰昭さん

中日ドラゴンズで活躍した、台湾出身の大豊泰昭(たいほう・やすあき)さん。

1990年に女優の笙田ひろ子さんと結婚し、2女をもうけました。

2人の長女は、宝塚歌劇団95期生の、ひろ香祐(ひろか・ゆう)さんです。

実は宝塚音楽学校に合格したひろ香さんのコメントで、妻・ひろ子さんが他界していたことが明らかになりました。

2005年12月、雪で高速道路の大渋滞に遭った際、心筋梗塞の発作を起こしてしまい、帰らぬ人となったそうです。

大豊さんも2015年1月、急性骨髄性白血病のため亡くなっています。

⑤1991年ごろ・笘篠誠治さん

現役時代は西武ライオンズで野手として活躍した、笘篠誠治(とましの・せいじ)さん。

奥さんは、元松竹歌劇団の瞳(ひとみ)はるかさんです。

2人の娘は女優の笘篠ひとみさん、息子はジャニーズJr.の笘篠和馬さんなので、子供たちは奥さんの影響が大きかったのでしょう。

ちなみに笘篠誠治さんの実弟・笘篠賢治さんも元プロ野球選手。

賢治さんの奥さんは、元アイドルとして有名な松本典子さんです。

⑥1995年・西岡洋さん

現役時代は主にヤクルトで活躍した、西岡洋(にしおか・ひろし)さん。

1995年、女優の渡辺典子(わたなべ・のりこ)さんと結婚しました。

渡辺典子さんといえば、「角川三人娘」として多数の映画・ドラマに出演した人気女優さんですよね。

しかし当時、2人の馴れ初めや結婚の詳細について、ほとんど明かされていません。

噂では、西岡さんは既婚者で、渡辺典子さんの略奪愛だったとも…。

2人の間には、1996年に娘が生まれていますが、1998年に離婚しています。

⑦1999年1月・大友進さん

西武や中日で活躍した、大友進(おおとも・すすむ)さん。

1999年1月に、女優の秋本祐希(あきもと・ゆうき)さんと結婚しました。

2人の間には息子さんが生まれましたが、夫婦生活にはすきま風が吹くようになります。

大友選手が中日ドラゴンズに移籍し、単身赴任となったこともあり、2005年7月に離婚しています。

⑧2000年・趙成ミンさん

韓国出身で、巨人で活躍した趙成ミン(チョ・ソンミン)さん。

2000年に、韓国で「結婚したいタレントNo.1」に選ばれたこともある人気女優・崔眞實(チェジンシル)さんと結婚しています。

韓国で行われた結婚式は、チームメイトの槙原寛己、桑田真澄、岡島秀樹、村田真一ら各選手が出席し、盛大に行われました。

しかし2004年8月、妻への暴力容疑で逮捕されてしまいます。

起訴猶予となり釈放されましたが、チェ・ジンシルさんとは離婚。

その後、チェ・ジンシルさんは2008年に、チョ・ソンミンさんは2013年に自殺しています。

⑨2001年・土橋勝征さん

20年間ヤクルト一筋で活躍した、土橋勝征(どばし・かつゆき)さん。

奥さんは女優の白島靖代(しらしま・やすよ)さんです。

靖代さんは数々の映画や2時間ドラマなどで活躍しましたが、2001年の結婚を機に、芸能活動を停止。

2人の間には2004年に、女の子が生まれています。

⑩2005年5月9日・佐々木主浩さん

『ハマの大魔神』こと佐々木主浩(ささき・かづひろ)さんも、2度、結婚しています。

2人目の奥さんが、女優の榎本加奈子(えのもと・かなこ)さんですね。

2人の交際が発覚したのは、2004年の春。

佐々木さんはまだ、前妻の清水香織さんと婚姻中でした。

2005年3月18日に、佐々木さんと香織さんとの離婚が成立。

翌月の4月29日には、加奈子さんは佐々木さんとの間にできた男児を出産しています。

そしてまた翌月の5月9日に入籍。

(通常人の流れ)離婚→交際→入籍→出産
(大魔神の流れ)交際→離婚→出産→入籍

なので、完全に時期が逆転してしまいましたね(>_<)

加奈子さんはその後、もう一人男児を出産し、佐々木さんと前妻との間に生まれた子供2人を含め、4児の母となりました。

⑪2010年6月2日・今井啓介さん

広島の右腕として活躍した、今井啓介(いまい・けいすけ)投手。

奥さんは元宝塚星組・娘役スターの、琴まりえ(こと・まりえ、本名・横山優子)さんです。

2人の馴れ初めは2008年8月、広島の先輩夫婦の紹介でした。

お互いに好印象を持ちながら、本格的な交際がスタートしたのが2009年1月。

広島と宝塚という遠距離のハンデにも負けず順調に愛を育み、交際5ヶ月のスピード婚となりました。

婚姻届は、当時の今井選手の背番号「62」に合わせて6月2日に提出しています。

⑫2014年1月12日・美馬学選手

ようやく現役の選手がきました、楽天の美馬 学(みま・まなぶ)投手。

奥さんは女優のサントス・アンナさんです。

2人の馴れ初めは、プロ1年目の2011年5月に知人に紹介されて知り合ったこと。

“初めて会ったときから一目ぼれでした。かわいいな、ずっと一緒にいたいな、とビッときました”

しかし楽天は仙台が本拠地。

首都圏で芸能活動するアンナさんに対し、電話、写真付き携帯メールなど、あらゆるツールを駆使してアタックしました。

遠距離のハンディを克服し、2011年8月に交際がスタート。

2013年12月24日、美馬選手はクリスマスイブの東京ディズニーランドで「結婚したい」と告白します。

大みそかに正式にプロポーズをしてアンナさんのOKをもらい、年明けにゴールインとなりました。

美馬投手は結婚に際し、

“プロ入り後のケガで苦しい時期に彼女が支えてくれました。これからは野球で結果を出して、私が彼女を支えていきたいと思います”

とコメントしています。

⑬2018年12月・松井裕樹選手

最後に登場するのは、楽天の松井裕樹(まつい・ゆうき)投手。

2018年12月に結婚した奥さまは、女優の石橋杏奈(いしばし・あんな)さんです。

2人の出会いは2017年、共通の知人が開いた食事会で意気投合したこと。

杏奈さんは小学校の時、野球クラブに所属していたほどの野球好きで、松井選手との野球トークに花が咲きました。

2017年7月、ディズニーランドでデートした後に、松井選手が真剣交際を申し込み、交際がスタート。

2018年に入り、思い出のディズニーランドホテルでバラの花束とともにプロポーズし、ゴールインとなります。

結婚式は12月8日(日本時間9日)にハワイで行われました。

お嫁さんにするなら、

“しっかりした女性がいい”

と話していた松井投手。

3学年年上の杏奈さんは「超」がつくほどしっかりした性格なので、まさにお似合いのカップルですね(*^_^*)

◆まとめ

という訳で今回は、女優さんと結婚したプロ野球選手をご紹介してきました。

該当する方のうち、現役の選手は2選手のみで、2人とも首都圏から離れた楽天の所属。

愛があれば距離の差なんて関係ないんですね。

そして現在、注目を集めているのは、エンゼルス・大谷翔平選手のお嫁さん候補です。

ここにも女優の川口春奈さんがしっかりエントリー(立候補?)しているので、14組目として紹介できるといいですね(^o^)丿

《こちらの記事も読まれています》

リンクユニット広告




スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レスポンシブ