松川虎生の『家族』~父親は大工の棟梁、母方の祖父は虎党で、兄の影響で野球を始める

千葉ロッテマリーンズに所属する、松川虎生さん。

小園健太の抱き枕で寝てます!

今回は、そんな虎生さんを取り巻く『家族』の物語です。

名  前:松川虎生(まつかわ・こう)
生年月日:2003年〈平成15年〉10月20日
身  長:178cm
血 液 型 :A型
家族構成:父親、母親、兄
スポンサーリンク

◆実家・生い立ち

松川虎生さんは、大阪府阪南市の出身。

小学校は、阪南市立東鳥取小学校へ通いました。[1]

小学校1年生のときに少年軟式野球チーム『ワンワンスポーツクラブ』で野球を始めています。

意外にもポジションは、投手と三塁手でした。

中学校は、阪南市立鳥取東中学校へ通いました。[1]

中学校時代は、硬式野球のクラブチームである『貝塚ヤング』に所属。

ここで、小園健太(こぞの・けんた)投手と運命の出会いを果たします。

小園さんの第一印象は、

目つきがイカツイなあ…

しかし、すぐに打ち解けると1年からバッテリーを組み、3年の夏には、ヤングリーグ日本選手権で全国制覇を成し遂げました。

高校は、小園投手と共に和歌山市立和歌山高等学校へ進学。[1]

高校時代の愛称は紀州のドカベンです!

入部当初は主に三塁手としてプレーし、1年の春からベンチ入りします。

夏には1年生ながら、4番の座に座りました。

その後は本職の捕手に復帰し、2年秋からチームの主将に就任。

近畿大会でベスト4に進出し、3年春のセンバツ甲子園に出場しました。

春の甲子園では2回戦で敗れましたが、自身は2試合で4安打を放ち、打率.571を記録しています。

夏の県予選では決勝まで勝ち上がりましたが、決勝で智弁和歌山に敗れ、甲子園出場を逃しました。

2021年8月30日、小園さんと共にプロ志望届を提出。

ドラフト会議では、千葉ロッテマリーンズから単独1位指名を受け、契約金1億円、年俸1300万円で合意しました。

小園さんも横浜DeNAベイスターズから1位指名。

同じ高校のバッテリーが、揃って1位指名されるのは、史上初の快挙となりました。

◆家族構成

松川虎生さんの実家の家族構成は、父親、母親、兄、虎生さんの4人家族です。

自身は未婚で独身であり、自らの家族はこれから築くことになります。

◆父親は大工の棟梁

松川虎生さんの父親の名前は、松川倫久さん。[2]

1977年頃の生まれになります。

父親の職業は大工の棟梁で、自宅は倫久さんが建てたのだそうです。

虎生さんは「とにかく優しい。心が広い」という性格ですが、これはお父さんが、

人には優しくせえ

と、幼い頃から言い聞かせてきた賜物だそうです。

◆母親

松川虎生さんの母親の名前は、松川紗絵美さん。[2]

1978年頃の生まれになります。

お母さんはドラフト会議のときに、ハンカチを握りしめて泣く準備をしていました。

しかし、あまりにも早く名前が呼ばれたため、

今呼ばれたのって、あのマツカワコウ?

とビックリしすぎて、涙は一滴も出なかったそうです。

◆兄の影響で野球を始める

松川虎生さんにはお兄さんがいて、名前は松川竜也さん。[2]

竜と虎なんですね!

2002年頃の生まれなので、誕生日次第では、虎生さんと年子になります。

虎生さんが野球を始めたのは、兄の竜也さんがプレーする姿を見たのがきっかけでした。

竜也さんは岸和田市立産業高等学校で野球部に所属し、ポジションはピッチャーをつとめました。

現在は大阪府内で会社員をしながら草野球チームをつくり、投手を続けています。

◆まとめ

松川虎生さんの「虎生」という名前は、タイガースファンの祖父が名付けました。

しかし、ドラフト会議の日に電話があって、

こんなに嬉しいことはない

と号泣し、以来、ロッテファンに転向しているそうです。

これからも家族への思いを胸に、虎生さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

◇脚注

  1. 日刊スポーツ 2021年1月29日 市和歌山の中学全国Vバッテリー小園松川が初甲子園
  2. 日刊ゲンダイ 2021年11月17日 ロッテ1位・松川虎生 16歳で禁じられた「夜の白米」と「揚げ物」

こちらの記事も読まれてます!

佐々木朗希の『家族』~父親を震災で失い、母と兄弟と歩む「白球の道」
千葉ロッテマリーンズで活躍する、佐々木朗希投手。 登場曲はあいみょんの「今夜このまま」です! 今回は、そんな佐々木投手の父親、母親、兄弟にスポットを当て、ご紹介します。 名前:佐々木朗希(ささき・ろ...
白井一行の『家族』~家族構成は妻と娘と息子…実家は兵庫県明石市
プロ野球審判員として活躍する、白井一行さん。 オフの趣味はNMB48の追っかけです! 今回は、そんな白井さんを取り巻く『家族』の物語です。 名  前:白井一行(しらい・かずゆき) 生年月日:197...

コメント

タイトルとURLをコピーしました