梨田昌孝の『家族』~息子と娘、最愛の妻、自宅からは遺跡が出土

リンクユニット広告




近鉄、日ハム、楽天で監督をつとめた、梨田昌孝さん。

今回は、梨田さんの息子さんや娘さんなど『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:梨田昌孝(なしだ・まさたか)
生年月日:1953年8月4日
年齢:66歳 ※2020年4月現在
身長/体重:178cm/80kg
出身校:島根県立浜田高校

スポンサーリンク

◆息子は宮西投手と大学同期

梨田昌孝さんには息子さんがいて、名前は梨田和利さん。

年齢は、今年(2020年)で34歳になります。

息子さんは、梨田さんと同じく島根県立浜田高校で野球をやっていて、関西学院大学に進学しました。

しかし、ひざを故障してマネージャーへ転身。

卒業後は豊田通商株式会社へ就職しています。

ちなみに、日ハムの宮西尚生(みやにし・なおき)投手は、大学時代の同級生です。

宮西投手は、ドラフト3位で日ハムに入団しますが、この時の監督は梨田昌孝さん。

宮西投手は入団が決まったとき、

イメージはまだよくわからないですが、息子さんが友達ということもあって、勝手に親近感があります

と話しています。

宮西尚生・実家 西宮の母は甲子園ファン!お嫁さんと子供について
北海道日本ハムファイターズで活躍中の、宮西尚生(みやにしなおき)選手。 今回は、宮西投手の実家のお母さんと、お嫁さん・子供のエピソード...

息子さんは現在、結婚していて、2016年2月には娘(梨田さんの孫)の真央ちゃんも誕生しています。

娘(孫)は米オハイオ州シンシナティで生まれているので、おそらく豊田通商の海外拠点に所属していたのでしょう。

◆妻と娘について

梨田昌孝さんの奥さんは、幸斗子さんという2歳年下の女性です。

いつ頃ご結婚されたのかはわかりませんが、1980年代前半ではないでしょうか。

1984年、長女の明希さんが誕生し、1985年には、長男の和利さんも生まれています。

幸斗子さんは、年子の子供たちでバタバタと育児をしていたでしょう。

子供さんたちは、美形だという噂もあります。

また、梨田さんが日本ハムで監督をしていた時、美人広報とかなり親しい関係だという情報が流れたことがあります。

しかし、素敵な家族をお持ちの梨田さんのことなので、ただの噂ではないでしょうか。

梨田昌孝さんは、野球と家族についてこう話しています。

「思いやり」は、私が野球という人生を通じて学んだ最も大切なことのひとつです。
キャッチボールひとつとっても、「どうやったら相手の取りやすいところへ投げられるか」という「思いやり」が必要なのです。これは、野球だけでなく、人生や家族においてもまったく同じです。
言葉のキャッチボール、“こころ”のキャッチボールも、相手を思いやる心、同じ目線があってはじめてチーム(家族)ワークが生まれるのです。

素敵な家族に囲まれているからこそ、話せるのかもしれませんね。

◆伊丹市にある自宅

梨田昌孝さんは、兵庫県伊丹市に自宅があります。

幸斗子さんは、札幌で梨田さんが単身生活を送っていた際、本拠地試合のたびに伊丹から空路でかけつけて、手料理を作っていたそうです。

伊丹市は、関西では北摂と呼ばれるエリアで、比較的住みやすく、おしゃれなカフェやケーキ屋さん、パン屋さんがあったりと、素敵な土地柄です。

梨田さんは、伊丹に家族を残したまま単身生活を送ることに限界を感じて、日ハム監督を退任したのではという見方もあります。

◆自宅から遺跡が出土

また、梨田昌孝さんは近鉄時代、藤井寺球場の近くに自宅を建てたこともあります。

しかし、購入した土地を調査すると、なんと遺跡が出土。

日本最古の竪穴式住居跡とされるはさみやま遺跡の一部であることが分かり、保存が決定しました。

このため、計画変更と200万円の負担金を強いられた梨田さんでしたが、

そんな大昔の人が住んでいたところに家を建てるなんてすごいことだし、近鉄の梨田がビルを建てるといういい宣伝にもなる

と喜んでいました。

実は自宅ビルには、夫人が経営するエステティツクサロンが入る予定だったため、無料で宣伝できてラッキーだったんですね。

しかし、後に梨田さんがスランプに陥ると、

遺跡の上にビルを建てたたたりだよ

と揶揄する人もいたのだとか。。

◆実家は島根県浜田市

1971年、梨田昌孝さんは、近鉄バファローズ(当時)から2位指名を受けて入団します。

しかし、梨田さんは島根県浜田市の出身。

同じ中国地方にある球団、広島カープのファンで、カープから、

ドラフト指名予定である

と知らされていたのだとか。

現在では、島根から広島まで「尾道松江道」が通っており、3時間もあれば島根から広島へ出ることが出来ます。

しかし梨田さんが若い時は、島根から広島まで出るのは大変だったでしょう。

だから近鉄になってしまったのでしょうか?(@_@;)

◆まとめ

これまで見てきた通り、梨田昌孝さん活躍の陰には、温かく支えてくれた『家族』の姿がありました。

これからも家族の応援を胸に、梨田さんの挑戦は続いていきます(^o^)丿

【こちらの記事も読まれています】

藤浪晋太郎の『家族』~実家の父親・母親・弟もみんな高身長!

伊藤隼太の『家族』~2015年に結婚…慶大卒のお嫁さんと子供について
阪神タイガースに所属する、伊藤隼太選手。 今回は、そんな隼太選手のお嫁さんや子供など『家族』にスポットを当て、ご紹介します。 【本人...
長坂拳弥の『家族』~結婚してる?実家の父親、母親、兄について
阪神タイガースに所属する長坂拳弥選手。 今回は、そんな長坂選手の結婚や実家の家族にスポットを当て、ご紹介します。 【本人プロフィール...
リンクユニット広告




スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レスポンシブ




コメント

  1. […] 引用:梨田昌孝・家族は妻、娘、息子…伊丹の自宅とドラフトについて […]