大瀬良大地の『家族』~2人の弟と妹、亡くなった祖母…結婚は近い?

広島東洋カープに所属する、大瀬良大地選手。

ピッチャーとして154km/hのストレートはもちろん、カットボールやスライダー、時々カーブ、チェンジアップ、フォークを混ぜあわせた多彩なピッチングが持ち味です。

今回は、そんな大瀬良大地選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:大瀬良 大地(おおせら・だいち)
生年月日:1991年6月17日(27歳)※2018年9月現在
身長:187cm
血液型:AB型

スポンサーリンク

◆活躍を支えた家族の絆

ドラフト会議では、東京ヤクルトスワローズ、広島東洋カープ、阪神タイガースの3球団から1位指名を受け、その後広島東洋カープに入団した大瀬良大地選手。

2014年には初勝利からチームを5連勝に導き、勝てない時期を乗り越えながらも対横浜DeNAベイスターズ戦で初完封勝利を成し遂げます。

その後、対ヤクルト戦では二桁勝利を達成して、見事新人王に輝きました。

2015年は敗戦投手となり、クライマックスシリーズ進出を逃したために悔し涙を流すシーンもありましたが、2016年に侍ジャパンに招集。

2017年には新人時代以来の2桁勝利を達成し、チーム37年ぶりのリーグ連覇に貢献するなど、素晴らしい活躍を収めています。

広島東洋カープに無くてはならない投手となっている大瀬良選手ですが、ここまで頑張れたのは家族との絆があってこそだと、本人が話しています。

大瀬良選手の家族とは、一体どんな人なのでしょうか?

◆大瀬良大地選手の家族構成

大瀬良大地選手は、ご両親と弟が2人、妹が1人います。

父親の名前は大瀬良禎弘さん。

父・禎弘さんの職業は自衛官で、今でこそ性格が丸くなりましたが、元々はとても厳しい人なのだとか。

母親の名前はさつみさん。

優しくて面倒見の良い、家族思いのお母さんです。

◆弟・元気さんと優人さん…妹もいる

大瀬良大地選手には、2人の弟と妹がいます。

上の弟は元気さんと言う名前で、生まれながらにしてダウン症ですが、野球が大好きで大瀬良選手の一番のファンです。

下の弟は優人さんという名前で、長崎日大でエースピッチャーをしていました。

大瀬良選手を追って広島東洋カープに入団されるのでは?と噂されている注目選手です。

◆亡くなった祖母との絆

大瀬良大地選手は、とても家族を大切にしています。

その基盤を作ったと言っても良いのが、祖母である喜代美さん。

母、さつみさんは次男の元気さんの看病の為、なかなか大瀬良選手の面倒を見てあげることができず、父の禎弘さんは自衛官なので家を空ける事が多かったそうです。

それでも大瀬良少年は、両親に一度も不満を言ったり、駄々をこねる事をしませんでした。

それは、30kmも離れた町から大瀬良選手の家まで駆けつけ、いつも甲斐甲斐しく世話をしてくれた喜代美さんのおかげです。

大瀬良選手はそんな優しい喜代美さんが大好きで、すっかりおばあちゃん子になりました。

大瀬良選手の優しさもは祖母の喜代美さんから来ているのかもしれませんね!

◆家族で乗り越えた涙の時期

小学4年生から野球を始めた大瀬良大地選手ですが、中学2年生の時に右ひじを痛め、日常生活を送るのも困難な状態となってしまいます。

医師からは二度とピッチャーはできないと診断され、手術も必要になり、大瀬良選手は涙を流します。

そんな大瀬良選手を支えてくれたのは、やはり家族の存在です。

父親の禎弘さんは、子供の頃野球部が無く、野球をすることが叶わなかった為、大瀬良選手には思う存分野球をさせてあげたかったと言います。

そうした家族の想いから、ファーストに転身しながらも野球を続け、高校に入学しました。

怪我の経過は好調で、大きな痛みも出なかった為、再びピッチャーを志した大瀬良選手ですが、やはりブランクがあった為か、最初は打たれ続ける日々が続きました。

母親のさつみさんは、毎日大瀬良選手のマッサージを続け、大瀬良選手の活躍が新聞に載った時に祖母は紙面を大切に保管。

家族の支えのおかげで、大瀬良選手は九州共立大の1年生エースとして、チームをリーグ優勝に導いています。

◆祖母の旅立ち

大学リーグ優勝で歓喜に沸く大瀬良大地選手の元に、母からの電話がありました。

それは、祖母の訃報であり、亡くなったのは試合の前日の朝の事でした。

“なんで教えてくれなかったと?”

と怒りをぶつける大瀬良選手に、さつみさんは

“みんなに迷惑かけるから”

と答えたのだそうです。

訃報を知れば、優しい大瀬良選手は必ず駆けつけてくると分かっていた為、優勝がかかった大事な試合を投げ切れるよう、あえて教えなかったのです。

大瀬良選手は人目をはばからず、汽車で涙が枯れるまで泣いて帰り、お参りをしました。

それから、離れて暮らす家族の為に大瀬良選手は毎日電話で自分の活躍について連絡し、大瀬良選手が打たれた日は、家族で代わる代わる電話口で応援しました。

祖母が亡くなった悲しみを乗り越え、より一層家族の絆が深まり、大瀬良選手に力を与えてくれています。

◆結婚は近い?

大瀬良大地選手は2018年時点で27歳。

もうそろそろ結婚を考える時期に差し掛かってきました。

女性アナウンサーとの噂がいくつか飛び交うものの、どれも信憑性はありません。

2015年に、子供からの質問で「彼女はいますか?」というものがありましたが、

“欲しいけど、野球でいっぱいいっぱいかな”

と回答しています。

すぐの結婚はなさそうですが、家族思いの大瀬良選手は、きっと温かい家庭を築いてくれそうですよね!

今後のプライベート情報も見逃せませんね!

◆まとめ

大瀬良大地選手のお母さんは、ダウン症の弟を気にして、大瀬良選手に

“弟を連れて野球を見に行ってもいい?”

と尋ねたことがあります。

“なんで?弟が野球見たいなら来てよ!”

と答えた大瀬良選手。

弟の元気さんとハイタッチすることがジンクスになるくらい可愛がっており、両親との絆はもちろん、弟さんともとても仲が良いんですね。

これからも家族のため、大瀬良選手の挑戦は続いていきます(^o^)丿

《野球の熱い夏がやってきました!》

《今月のおもしろグッズ》

ダムの形をしたカレー皿を見つけました(p_-)

ダムカレー皿 カレー皿 洋食器 おもしろ雑貨 ランチプレート 陶器 仕切り 送料込

カレーとライスの間がダムでせき止められており、「いただきます」の次の瞬間、放流!

ライスにカレーが注ぎ込み、良い混ざり具合のカレーライスが楽しめます。

少しサラッとしたカレーの方が、放流しやすいようですね。

子供にウケることは間違いありません(^_^)v

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レスポンシブ