會澤翼の『家族』~入団会見はヤンキー!?美人な嫁さんと娘がいる!

広島東洋カープにて、怪我や不調を乗り越え、今や捕手としてチームを支えて活躍している會澤翼選手。

今回は、そんな會澤選手を取り巻く『家族』にスポットを当て、ご紹介します。

【本人プロフィール】
名前:會澤 翼(あいざわ・つばさ)
生年月日:1988年4月13日(30歳)※2018年8月現在
身長:177cm
血液型:B型

スポンサーリンク

◆入団会見にヤンキー姿で登場!?

ドラフト3位でカープに指名された會澤翼選手は、入団会見時である伝説を残しています。

それは、あご髭にボンタン、短ランといういかにも「ヤンキー」という格好で登場したのでした。

會澤選手は

“少しでも目立てればと思ってやった”

と話しており、みごと思惑通り注目を得ることに成功しました。

ドラフトで1巡目指名を受けた前田健太選手が同期入団だったそうなので、入団会見で目立ちたかった気持ちもわかりますね。

◆結婚していて、お嫁さんが美人!

會澤翼選手は2011年12月、高校時代から5年間交際していた朋美さんという一般美人女性と結婚しました。

ツーショット写真が公開されていますが、本当にとっても綺麗な奥さんで、幸せそうな笑顔が微笑ましい気持ちになりました。

1年同棲をしており、プロポーズの言葉は…

“1年間一緒にいて、支えてほしいなと思いました”

だそうです。

2007年、會澤選手はケガで手術を余儀なくされ、同期の前田健太選手が一軍入りを果たす中、ボールもバットも握れずに療養生活を送っていました。

悔しさも沢山あった事と思いますが、やはり朋美さんが心の支えとなっていてくれたのでしょうか?

苦しい時期も一緒に乗り越え、夫婦となった會澤夫妻。

幸せいっぱいの家庭を築いていってほしいですね…!

◆子供もいる?性別は?

2018年現在、會澤翼選手とお嫁さんの間には、子供が一人います。

2018年8月時点で6歳の娘さんですが、パパの気持ちが分かる面白いインタビューを発見しました。

スポーツ番組でのインタビューの際、「娘さんの結婚相手がプロ野球選手だったら?」という質問があったそうです。

それに対し、會澤選手は

“まずは2人で飯に行きます”

と答えています。

娘さんの結婚相手として連れてきた人だったら、やっぱり気になりますよね!

一方、「娘さんにはどう話しますか?」という質問に対しては、

“嫁さんが一番苦労を知っているので、嫁さんに聞いた方がいいんじゃない?という”

と答えています。

朋美さんがどれだけ會澤選手を支えてくれているか分かる言葉ですね。

今後の家族エピソードや娘さんの情報にも注目です!

◆捕手としてアツい男!

小学校から捕手一筋の會澤翼選手ですが、捕手を始めたきっかけは

“誰もやろうとしなかったから”

子供の頃からここまでの協調性があるなんて、とっても優しい性格なんですね。

本格的に捕手の楽しさに目覚めたのは高校生からだそうです。

プロ入りしてからは怪我などでなかなか正捕手の座につけず、一軍と二軍を行き来する苦しい時期も続きましたが、ついに2014年に正捕手として定着します。

これは娘さんが生まれたことによる「お父さんパワー」もあるのかもしれませんね!

3割という捕手として素晴らしい打率や、対戦相手の情報をノートに書いて頭の中を整理し、配球面を強化するなどの努力が開花した成果も素晴らしいです。

◆どんどん活躍の幅を広げる會澤翼選手

會澤翼選手は2015年、侍ジャパンに選抜され、背番号は「64」から「27」に変わって、ますます正捕手としての期待が高まりました。

2017年はベストナインを受賞しており、捕手として確実に成長しています。

年俸推定も、2007年の500万からスタートし、2018年は5000万で、なんと10倍!

家族を支えていくという気持ちの現れでもあるのでしょうか?

周囲の期待もどんどん高まっており、いつしか広島カープには無くてはならない存在となっています。

◆まとめ

入団会見でのヤンキー姿で話題となり、その後のプロ野球生活では気持ちに筋が通っていることがわかる會澤翼選手。

捕手へ一筋なところや、高校から5年間付き合った朋美さんとゴールインしているところも一筋なんだと分かります。

プロ野球選手として悔しい時期が多かっただけに、努力が実って活躍している姿は、とっても輝いて見えますね。

娘さん含め、家族との温かいエピソードや、もちろん正捕手としての活躍情報など、今後の會澤選手も見逃せません!

《野球の熱い夏がやってきました!》

《今月のおもしろグッズ》

ダムの形をしたカレー皿を見つけました(p_-)

ダムカレー皿 カレー皿 洋食器 おもしろ雑貨 ランチプレート 陶器 仕切り 送料込

カレーとライスの間がダムでせき止められており、「いただきます」の次の瞬間、放流!

ライスにカレーが注ぎ込み、良い混ざり具合のカレーライスが楽しめます。

少しサラッとしたカレーの方が、放流しやすいようですね。

子供にウケることは間違いありません(^_^)v

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レスポンシブ