糸井嘉男の『家族』~妻・恵美さんとの間に娘が2人…実家の「体育会系」父と母、ユーチューバーの弟

阪神タイガースに所属するプロ野球選手、糸井嘉男さん。

愛称は 超人 です!

今回は、そんな糸井さんを取り巻く『家族』の物語です。

名  前:糸井嘉男(いとい・よしお)
生年月日:1981年〈昭和56年〉7月31日
身  長:188cm
血液型 :A型
家族構成:妻、娘2人
スポンサーリンク

◆実家・生い立ち

糸井嘉男さんは、京都府与謝郡岩滝町(現:与謝野町)の出身。

小学校は地元の、与謝野町立岩滝小学校へ通いました。[1]

小学校3年生のときに、岩滝少年野球クラブに入団し野球を始めます。

当時から、

打ってよし、投げてよし、走ってよし

の三拍子が揃う選手でした。

一方で、チームメートの前で、いきなり腹筋を波打たせてみせるなど、「糸井さんらしさ」はこの頃からありました。

中学校は地元の、与謝野町宮津市中学校組合立橋立(はしだて)中学校へ進学。[2]

中学校の軟式野球部に所属します。

中学3年の時、勝てば府大会へと繋がる重要な大会の日。

試合前の練習中にベンチに座り休憩していたところ、顧問の教師に

帰れ!

と怒鳴られた糸井さんは、真に受けて帰宅してしまいました。

エースの不在でチームは早々に敗退してしまい、私立強豪校からの誘いを受けられなかった糸井さん。

隣町にある、京都府立宮津高等学校へ進学しました。[3]

高校では硬式野球部に入り、ポジションはピッチャーでしたが、1年で膝、2年で肩を手術をしたため、3年時の44ヶ月間しかプレーしていません。

それでも、阪神のスカウトから注目される存在でしたが、ドラフトで指名されるか微妙であったため、近畿大学へ進学しました。

大学でもスロースタートで、3年秋のリーグ戦でデビューを飾ると、4年の春季リーグではエースとして2度の完封勝利を含む5連勝(無敗)の大活躍。

リーグMVP・最優秀投手・ベストナインの三冠に輝きます。

4年秋のドラフト会議で、北海道日本ハムファイターズに自由獲得枠で入団しています。

◆家族構成

糸井嘉男さんの実家の家族構成は、父親、母親、糸井さん、弟です。

自身は2005年に結婚しており、一般人妻との間に娘が2人います。

◆父親はトライアスロン選手

糸井嘉男さんの父親の名前は、糸井義人さん。[4]

1949年頃の生まれになります。

父・義人さんは、30代の時からトライアスロンをしており、現在もバリバリの現役選手。

2018年6月には、阪神の球団ロゴマーク入り特製ウエア姿で「大阪城トライアスロン2018」に出場しました。

糸井さんが、

おやじはその年でその体か…

と驚くほど鍛え上げられた筋肉を誇る義人さん。

テレビのインタビューでは、

今後も自分の背中を、あいつ(糸井さん)に見せんといかん

と語っていました。

◆母親は元国体選手

糸井嘉男さんの母親の名前は、糸井千代乃さん。[5]

母・千代乃さんは、以前バレーボールをやっており、国体にも出場した実力です。

ちなみに母方の祖父は、京都府立峰山高等学校の元体育教師で、野村克也(のむら・かつや)さんは教え子に当たるのだそうです。

野村克也の『家族』~前夫人との間にも子供がいる…サッチーが産んだ息子の現在は?
2020年2月11日、元プロ野球選手・監督の野村克也さんが亡くなりました。 今回は、生前の野村さんを支えた家族にスポットを当て、在りし日の故人を偲びたいと思います。 【本人プロフィール】 名前:野村克也(のむら・かつや) 生年月...

◆弟はユーチューバー

糸井嘉男さんには弟がいて、名前は糸井正樹さん。

糸井さんは弟について、

弟がYouTuberなんで…

と、語っています。

こちらの動画が弟さんの作品。

結構、コアな動画ですね!

NEXT 妻・恵さんと2人の娘

コメント

タイトルとURLをコピーしました